大阪 自毛植毛クリニックを徹底比較!
大阪おすすめ植毛クリニック

【親和クリニック】

親和クリニック

〒530-0002
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-4-20
桜橋IMビル2F

詳しくはこちら

【梅田美容山本クリニック】

梅田美容山本クリニック

〒530-0057
大阪府大阪市北区曽根崎2-15-29
ADビル梅田9階

詳しくはこちら

【アイランドタワークリニック】

アイランドタワークリニック

〒530-0057
大阪市北区曽根崎2-6-6
コウヅキキャピタルウエスト7F

詳しくはこちら

【ルネッサンスクリニック】

ルネッサンスクリニック

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-9-20
大阪マルビル5F

詳しくはこちら

【紀尾井町クリニック】

紀尾井町クリニック

〒532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原1-6-1
新大阪ブリックビル 2階

詳しくはこちら

植毛に最適な「毛」はあるの?

「自毛植毛を考えてはいるけど、どこの毛を使うんだろう」
「自毛植毛に適した毛はあるのかな」などの疑問を抱いたこと
はないでしょうか。

初めて自毛植毛をする方にとっては疑問がたくさんあると思いますが、
どこからどうやって自分の毛を持ってくるのか気になると思います。
自毛植毛は、自分の後頭部や側頭部の頭髪を採取して気になる部分に移植していきます。
つまり最適な「毛」は特にありません。

ですが、頭皮の硬さによって施術方法が変わることがあります。
現在の植毛手術でよく行われるのがFUT法です。
一般的なFUT法の場合、毛包単位(毛根から生えている1~3本の髪の毛の束)で植毛する方法であり、 メスを使用して後頭部の皮膚を細長く切り取ります。
そして頭皮が硬いと、この切り取る作業が困難になるケースがあります。

頭皮の硬い人におすすめの方法はFUE方法です。
あるクリニックではMIRAI法やi-ダイレクト法とも呼んでいます。
こちらはメスを使わない植毛方法として目にしたことのある人もいるのではないでしょうか。

メスを使わないので、皮膚を切り取ることはありません。
定着率の良い毛を見極め1株ずつ採取を行い、採取したグラフトを移植するために移植ホールを作ります。
そこにグラフトを移植していきます。
メスを使わないため頭皮へのダメージも少なく、痛みも最小限に抑えることができます。

ですがこの方法は、高い技術が要求されますので医師の腕が試されます。
経験豊富な医師のいるクリニックに行くことをおすすめします。

大阪には経験豊富な医師のいるクリニックがあります。
地元の方はもちろん、本気で植毛を考えている方は遠方でも訪れるといいでしょう。
まずは、無料カウンセリングや無料メール相談などを利用して、
自身の髪の悩みを相談してみるといいでしょう。

▸ 自毛植毛と人工毛植毛の違いについてはこちら

▸ 自毛植毛の種類についてはこちら

▸ 自毛植毛はどのくらいの本数を植毛できるのか